ぼく酒屋

捗(はかど)る。

やっぱりといえばやっぱり。 どうも! ススキノの父です。 今年2月から始まったコロナ騒動で死にかけている観光業界を救おうとGo To トラベルが始まりました。 これが救いの神となり、ボロボロだった当業界に復活の兆となるのか!? と、思いきや 逆効果だった…

筋肉は裏切らない。

なぁんて話、最近良く聞きます。 どうも! ススキノの父です。 ワタクシみたいにバーテンやってると、幅広い層とお話する機会があります。 下は20代、上は70代、で、ワタクシが丁度中間くらいの40代ですよ。 と、ススキノで配達している時、50代前後のスナッ…

ススキノの住人はしたたかに生きる。

これはもう、立派な営業妨害。 どうも! ススキノの父です。 現在、北海道ではコロナ感染の第三波が札幌を襲っております。 テレビで感染者数が報告されるようになった初期から、ススキノで出る度にネットニュースやニュースで強調される 『夜の街すすきので…

をにくがたべたい。

美味しそうな匂いってのは、時に兵器となります。 どうも! ススキノの父です。 仕事柄、ワタクシが一日の半分以上を過ごすススキノ、結構な数の飲食店があります。 スナックやバーという夜の店に混ざり、普通にご飯を食べる店ってのも数多くあるんですよ。 …

一応、当店もパイオニア。

何が正解なのかわからないのが商売。 どうも! 低気圧が来ると故障するススキノの父です。 酒屋をやっていると新規オープンの店に縁のある人から頼まれた、お祝いの品を持って行く機会があります。 オーナーが力のある人ならば廊下に花輪がズラーッと並び、…

名付け一つで。

もはや倉庫の不良債権。 どうも! ススキノの父です。 数年前に始まったジャパニーズウイスキーブームもあって、竹鶴、山崎、白州、響が軒並み市場から姿を消しましたね。 初期の頃はビンテージ物と呼ばれる年代入りのブランドもありましたが原酒の枯渇によ…

メリット、デメリット。

慣れたらそんなに。 どうも! 最近服装が秋仕様になったススキノの父です。 今回は『冷凍ストッカー』のお話。 大家族でも無い限り、なかなか一般家庭には置かないであろうこの什器(じゅうき)ですが、個人で経営する夜の店にはほとんどあります。 ちなみにウ…

考察、しかし崩れつつある。

「この店は持たないだろうな……」 どうも! ススキノの父です。 酒屋で働いていると『初回納品』という業務をすることがあります。 それは読んで字のごとく、オープン直前に棚に並べる酒類を纏(まと)まった量を納品するんんですよね。 そりゃあ よほどオーナ…

神様。

お客様って本当に神様です。 どうも! ススキノの父です。 昨今のコロナ騒ぎでススキノは思いっきり煽りを受けてしまいましてね、ワタクシみたいな夜の住人は前代未聞の苦境に立たされております。 酒屋として配達に行ってもママさんやマスターから聞かされ…

流されるな!

ランナーや筋トレ民は基本、酒は厳禁なんだそうですよ。 どうも! 今日も元気にランニングをし終わったススキノの父です。 ワタクシこれでも一応、履歴書の趣味の欄に『ランニング』って書いても、さすがに怒られないんじゃないかというくらいは走っておりま…

シチュエーション。

酒一本が家一軒。 どうも! ススキノの父です。 今年2月、サントリーから山崎55年が一本300万円で販売されましたね。 抽選販売だったのですが物凄く倍率が高く、とある飲食店では従業員全員の名前を使って臨んだにも関わらず、全く当たらなかったという話を…

無敵。

ススキノはもはや庭。 どうも! 桃栗三年刃牙八年、ススキノの父です。 ……とまぁ、 ススキノに店を構える酒屋で配達員として働くこと10年になります。 そんな身分で街中をブラブラしているとですね、結構な頻度で道を聞かれます。 この地の住人としては単純…

静寂。

今現在(A.M,1:00)、ススキノは静かです。 どうも! おひたしが大好き、ススキノの父です。 例年ならお盆休みも終わり、ススキノにも徐々に活気が戻ってくるこの時期ですが、いやね、さっぱりなんですわ。 そりゃそうですよ、連日テレビであれだけ騒がれたら…

逃げられない。

「いやーこの新商品ビール(とはいえ第三)美味しいな、製造元はと……」 なんて思い裏ラベルを見ると高確率で……。 どうも! ひいじいCAFEミッドナイト通信ですよ。 ワタクシ、家で飲む時は決まって第三のビールです。 本当はハイボールが飲みたいのですが嫁が言…

忘れる。

『いやー……これだけお客さんゼロの日が続くと人と接するのが逆に怖くなるわよね』 どうも! ひいじいCAFEミッドナイト通信ですよっと。 最近、ススキノでまたコロナウイルスによるクラスターが発生したことで、少し収まってきたかな的な折角の復活ムードが一…

発見。

「ラムって普通にロックで飲むものだったのか」 どうも! ひいじいCAFEミッドナイト通信です。 幼少の頃、ラム酒というものは調味料だと思ってました。 なぜなら母親がたまにラム酒風味のスポンジケーキを作ってくれておりましてね、いつも調味料入れの中に…

混ぜる。

ワタクシねぇ、心はバーテンというよりは酒屋なんですよ。 どうも! ひいじいCAFEミッドナイト通信です。 初めましてのお客さんで、加えてウイスキーがそもそも苦手という方からそれでも挑戦したい。 そういった方がそれならプロに聞いた方がいいんじゃない…

ウルソデオキシコール酸。

悪酔いをしないための特効薬。 どうも! ひいじいCAFEミッドナイト通信ですよ。 自身、副業をしている酒屋の仕事で、北海道ではニュークラブと呼ばれるいわゆるひとつの『キャバクラ』というところに配達に行くことがあります。 大概、厨房に品物を置くため…

道案内。

『スナックさくらってどこにありますか?』 「その名前の店はワタクシが知る限り4件ほどあります」 こんばんは、ひいじいCAFEミッドナイト通信のお時間ですよ。 酒屋での仕事中、結構な頻度で店の場所を聞かれます。 まぁ、まんま『酒屋ですよ!』っていう前…

40代、めっちゃ楽しい。

……とはいえ、世間的にはオッサンですよね。 皆さんこんばんは、ひいじいCAFEミッドナイト通信のお時間ですよ。 若い頃は『老い』というものに多少の恐怖を覚えておりました。 自身がその頃、思っていたイメージとしては体も動かなくなるだろうし、遊ぶ時間も…

選択に迷ったら。

こんばんは、ひいじいCAFEミッドナイト通信のお時間がやってまいりましたよ。 今回もまぁまぁちょいちょいそこそこ頑張っていきますよー。 とまぁ 今回は酒屋視点からのお話です。 ススキノは愛と欲望が渦巻く歓楽街、酒の席とは切っては切れない関係にあり…

ぼく酒屋。

酒屋の配達の仕方って二種類あります。 置き配型と対面型。 おはようございます。ひいじいCAFEですよ。 ワタクシ、こうやってシガーバーなるものを経営しておりますが、夕方から営業開始直前まで酒屋でアルバイトをしております。 経験年数でいえば酒屋の方…